鹿児島-南さつま市の整体のことなら無痛整体のおおつ自然療法舎へどうぞ

私が開院した理由

  • HOME »
  • 私が開院した理由

当院整体師の

大津信博(おおつのぶひろ)
旧姓 山本(やまもと)です

昭和25年に鹿児島県加世田市に長男として誕生。
子供のころから絵が好きで、高校では美術部で油絵を描いていました。
70年代安保闘争たけなわ、鹿児島大学教育学部美術科に入学。毎日が油絵三昧でした。
4年後に中退し…同期の卒業目前でした(笑)画廊の店員さんのツテを頼って、インテリアデザイナーの道を目指し(絵画の道は断念しましたが)上京。

その後、グラフィックデザインに興味が移りデザイン事務所勤務の後独立開業。
主に書籍や雑誌などの出版物や、サントリー・銀行等のPR誌・企業パンフレットやカタログなどのデザインを手がけました。
実にやりがいがあり楽しい仕事でしたが、職業柄時間に追われる毎日で、徹夜仕事もざらで不摂生な生活でした。

そんな生活(東京生活30年)に疑問を感じ、また私生活上の変化もあり、地に足のついた田舎の生活に憧れ鹿児島にUターンしました。
しかし、鹿児島に帰ったものの、仕事のあても無く試行錯誤の3年間でした。
やはり私は手を使う仕事が向いてると思い、リフレやカイロプラクティックを習いましたが、どうもしっくりとは患者さんを改善できませんでした。

そんな時出会ったのが「骨盤情報調整法」と「頭蓋仙骨療法」でした。
まさに、これはと思える療法との出会いでした!
以来、この二つの療法を両輪に整体の道を進んでいます。

これからは私が少しでも人のために、健康生活のお役に立てればと思います。

お気軽にお問い合わせください TEL 0993-58-4084 営業時間=9:00~19:00
定休日=火曜日

PAGETOP
Copyright © おおつ自然療法舎 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.