「鹿児島-南さつま市の整体」のことなら完全無痛整体のおおつ自然療法舎へどうぞ

予約から施術までの流れ

予約から施術までの流れ

受付から検査まで

画像の説明

①受付は電話にて承っています。当院は予約制になっております。


画像の説明

②あなたの症状や悩みを徹底してお聞きします。



画像の説明

③体の歪みがないか全て検査します。

施術からアドバイスまで

画像の説明

④いよいよ施術です。ゆらゆらとしたソフトで痛くない施術です。


画像の説明

⑤施術後再検査し、痛みの変化があるか確認します。



画像の説明

⑥家でできる健康法などアドバイスし、回復を早めます。

お客さまにお約束する安心とこだわり

画像の説明

当院では、以下の「安心」と「こだわり」をモットーに施術しております。

  • 安心その1 痛みはありません
  • 安心その2 服を脱がなくてもいいです
  • 安心その3 認定療法師
  • こだわりその1 自己治癒力
  • こだわりその2 全身施術
  • こだわりその3 すべて手技で行います
  • こだわりその4 冷え取りアドバイス
        
        

    痛みはありません

    まず「整体」と聞くと、「ボキボキやるんでしょ?」「痛いんじゃないの?」というイメージがある方もいらっしゃると思います。しかし痛い施術が必ずしも効くとは限りません。
    弱い力でも(弱ければ弱いほど)呼吸と自律神経の関係をうまく利用して、より自然に健康へと導くことができます。
    ですから当院では小さなお子さんからお年寄りまで安心して施術を受けていただけます。万が一施術中に痛みがあった場合は我慢せずにすぐ教えて下さい。
    痛みは身体が嫌がっているサイン。すぐに別の手法で対処いたします。

    服を脱がなくてもいいです

    服を着たままで施術ができますので、脱いだり肌を露出したりする必要はありません。ただしスカートですと施術ができませんので、ご来院の際はズボンでお願いいたします。
    もし忘れてしまっても着替えをご用意しておりますのでご安心ください。

    認定療法師

    骨盤情報調整法の講座を修了し、認定を受けた療法師です。
    どうぞ安心して施術をお受け下さい。

    自己治癒力

    当院の整体を語るにあたり、欠かせないのがこの「自己治癒力」という言葉です。人間の身体は本来、不調を自分で治す能力を持っています。しかし、生活習慣やストレスなどで知らないうちにその力は低下しています。
    当院の施術は「とりあえず痛みが取れればいい」という考え方ではなく、「根本から改善することで快適な毎日を送れる身体になっていただくこと」を目的としており、そのためには「治してもらう」のではなく、患者さん自身の力で回復へ向かう事が大切です。
    ですから私の役目はそのお手伝いをさせていただくことだと考えております。

    全身施術

    自己治癒力を高めるためには全身の機能が連携してスムーズに働くことが大切です。痛みが出ている場所だけに不調の原因があるのではなく、全身を観察し、調整することで身体本来の機能が戻り、回復へ向かうのです。
    当院では身体の土台である骨盤を中心に、内外から全身のバランスを整えていきます。
    ですから一見関係ないようなところを施術することもありますが(肩こりなのに股関節を調整するなど)、全身のバランスを整える上で必要なことですのでご安心ください。

    すべて手技で行います

    当院の施術はオーダーメイドで行うため、患者さん一人一人に必要な手技、回数、力加減などは大きく変わってきます。
    機械や器具を使った場合、その微妙な力加減を調整することはできません。また、痛い施術は身体にとってストレスとなります。様々なストレスにさらされた結果として痛みを訴えている身体にこれ以上強い刺激を与えることは好ましくないと私たちは考えます。
    ですから痛みを感じる施術は一切いたしません。
    力を使わなくても、身体のメカニズムをうまく利用すれば、小さな力で最大限の効果を出すことができます。

    冷え取りアドバイス

    自己治癒力を低下させる要因には、先に挙げた生活習慣やストレスとともに、「冷え」も大きな原因として挙げられます。
    不調の根本に冷えがある場合、いくら身体を整えても無駄になります。
    お客様の回復力を高めるためにもまずはこの冷えを取る事が大切になってきます。当院では「冷え」の強い患者さんには、「お家で出来る冷え取りアドバイス」を行っております。

▼スマホでの予約は電話番号をタップ

0993-58- 4084

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional